SHINGO 5° TERASAWA blog
    2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
    文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
    18:04:48
    心がよどんだためか冬の寒い曇り空がかえってここちよい。

    ここ数日、1〜2時間睡眠で過ごしたあげく昨日は身体がとけた鉛のようでどうにも起きられず12時間ほど寝てしまい夜の21時起床、それから今に至る。まだ眠くない。食事は不規則過ぎるわ酒も夜とは限らず飲むわであちこちぜい肉がついてきた感がある。顔はただれたような日もある。ほっぺも重力に負ける日が多くなってきた。三十路半ばになるとしかたないと諦めもするが、いけない。いけない。美容に気をつかうのは女性のものと見なされてはいる世の中だけれども、諦めが「女」を「オバサン」に変貌させるがごとく「男」も諦めによって「オジサン」になるのだ。いけない。いけない。
    しかし、こうなったら宍戸錠みたいなほっぺ垂らした悪人路線でせめてみようかしらんと思うこともあり、いやどうせならマーロンブランドがいいなと思ってみたり、(ちなみに、ゴッドファーザーシリーズは大好きです)しかもこんだけ酒飲んでたら還暦ごろにはいい具合のしゃがれ声になってる確率なかなか高いだろうし、そうなると葉巻くわえてブランデーでも飲みながら…云々と考えているとそれも悪くはないなと思えてきた。

    ま、それまで生きていればの話なのだけども。
    こんだけ生活偏っていたら、いつか大病を患うような気がしてならない。
    まあ長生きしないでしょう。
    別にそれはどうだっていいのです。
    30年生きたって、90年生きたって、悠久の宇宙の流れからしてみれば、一瞬でしかない。
    世の中に絶対なんてないとはいうけれど、人間にとって、死ぬことくらい絶対なことはない。
    宝くじ当選より交通事故で死ぬ確率のほうが高いらしい。
    宝くじは当たるかもしれないと思って買うけれども、交通事故で今日明日死ぬかもしれないとは誰も思わない。
    おかしな話。
    誰も死に対して準備はしない。
    なんだか説教くさい流れになってきたこの自分も実は準備はしていないので、まるっきりエラそうに言えないのだけれども。
    良い死に方ができるよう、良く生きたいと思う。

    僕は「死」そのものは怖くない。
    魂が肉体を脱ぎ捨て、別の状態に変わるだけだと思っているので。
    つまり昆虫でいうところの「変態」、幼虫から蛹へ、そして成虫へ、というような。
    僕はよく変態気質と言われるが、おそらく別の意味だ。

    ただ、何か成し遂げられないまま死ぬのは、いやでしかたない。
    成仏できないだろなー。

    これを読んでるアナタの背後に、いつか立っているかもしれない。ひひ。

    なので、そういうことにならないように
    どんどんと達成していければ、とますます願う日々。

    何か大きなことを成し遂げれば、
    その時はこの世からオサラバしてもいいと思う。
    自然な形で。
    とはいっても、そんな状態になったらなったで別の、
    さらに大きな目標というか野望が出てくるのかもしれない。

    「欲望は塩水のようだ」
    とショウペンハウエルはどれかの著書で書いていたけど、まさしくそうだと思う。
    飲めば飲むほど喉が渇く。
    達成すればするほどさらなる欲望が。

    余談だが、むかし、ショウ「ベ」ンハウエル と間違えて覚えていて、
    「小便は飢える」とまず変換される時期があったことを、
    ここで正直にいっておいたほうがいいかと思う。
    まあ小便も塩味なことだし、飲み過ぎたらノドからからになるだろうから
    飢えるといえば飢えるか。
    となると上記の格言は当てはまる。
    ハッ、まさかまさか、そういった日本語表記を見越して
    彼はその名ショウペンハウエルを名乗っていたのか!

    なわけないですね。

    いつ死ぬかわからないのだし、今のうちに
    告白です。懺悔です。
    あーすっきりした。

    しかし部屋は、かたずけする時間もなく、全然すっきりしない。
    女中が必要だ。
    掃除洗濯、そして栄養満点の料理と。
    ま、こんなこと書く暇があったら掃除しろってね。


    ではまた。
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    三十路半ば
    不規則な生活は三十路半ばの身体にきますねぇまさかこんなにキツイとは(T▽T)アハハ!
    まあなるべく早くあの世とやらへ行ってみたいタイプなのでお迎えを待っているところですが、これがなかなかw。
    野望も欲望もすでになくなってしまった私は
    時間が過ぎるのを待つのみです(^^;;
    女中さんですかぁ。もう少しでバレンタインですから、寺澤さんはお料理を作ってくれる姫がすぐ見つかりそうですね(*^▽^*)
    今年は意中の殿方にお逢い出来ないので
    週末に破恋多飲と言うなの女子会を開いてチョコを食べることにしましたw
    寂しい女子の集まりですwww

    emiko│URL│2013/02/10(Sun)21:14:24│ 編集
    変態は友を呼ぶw
    久々に体調崩しました(T-T)
    腸炎みたいなもんですが、
    とにかく吐き気!!
    吐き気で目覚めた感じ。
    あまりに酷いので、
    医師会の休日診療所へ…。
    ここは応急処置専門なので、
    ろくな診察もせず、
    効かない薬処方されて、終わり。

    はぃ、治る訳がありません。
    更に悪化したので、
    大学病院のER行って、点滴。
    うそみたいに少しっつ回復♪
    で、だいぶ回復してきて…
    今に至ります。

    ちなみに感染源は母!!
    医師によると、マスクしようが、
    アルコール除菌しようが、
    感染するらしい。

    気を付けなはれやっ!!
    てか、関係無いコメントになってしまって…誠にすまそ。

    とりあえず、カッコいいオッサン目指して頂きたいです♪

    Coo│URL│2013/02/11(Mon)01:55:46│ 編集
    Re: 三十路半ば
    > まあなるべく早くあの世とやらへ行ってみたいタイプなのでお迎えを待っているところですが、これがなかなかw。

    そんな人ほど長寿らしいですね。


    > 週末に破恋多飲と言うなの女子会を開いてチョコを食べることにしましたw

    破恋多飲!?ww
    すばらしい当て字。
    メモっとこ。

    寺澤晋吾│URL│2013/02/19(Tue)20:46:16│ 編集
    Re: 変態は友を呼ぶw
    > 気を付けなはれやっ!!
    > てか、関係無いコメントになってしまって…誠にすまそ。

    いえいえ、ご心配どうも。
    気をつけます。

    >
    > とりあえず、カッコいいオッサン目指して頂きたいです♪

    そのようになれれば。
    あとは少しばかりの毒気も秘めて。
    加齢臭は秘めず。

    寺澤晋吾│URL│2013/02/19(Tue)20:50:20│ 編集
    コメントの投稿










    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://5dogs.blog130.fc2.com/tb.php/77-c78f92b9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    寺澤晋吾(5°)

    Author:寺澤晋吾(5°)
    汎創作家。

    [音楽関連]
    ロックバンド fade [2002-2014]
      のギタリスト。現在無期限活動休止中。

    [美術関連]
    2002年頃より、カフェやギャラリーで展示を開始
    2011年『第44回かわさき市美術展』入選
    2012年『第45回かわさき市美術展』優秀賞
      2016年 10月『三人展』@ギャラリー国立
      2017年2月『個展』@ギャラリー国立
        3月『グループ展』@ギャラリー国立
        4月『第65回光陽展』入選

    [文筆関連]
    下記5作品を電子出版
    2008年『夕焼けとにょろり』
    2008年『七日目の蝉』
    2010年『無理矢理な人たち~この素晴らしき世界~』
    2014年『バタフライダンスにSAYONARA』
      2016年『ラバープラネット』

      「寺沢ごど」としてエッセイも3作品、電子書籍で発売中。

    カテゴリ
    最新記事
    twitter
    小説
    小説/エッセイ等、8作品を
    発売中。(電子書籍のみ)

    【エッセイ集】

    『奇人たちの黄昏れ 〜都会の隅の見聞録〜』
    奇人たちの黄昏れ
    108円(税込)

    『不器用な真実 〜なんでこうなるかな日記〜』
    不器用な真実
    108円(税込)

    『生乾きの日々 〜平熱と迷走の狭間で〜』
    生乾きの日々
    108円(税込)


    【小説】
    『ラバープラネット』
    ラバープラネット
    324円(税込)

    『バタフライダンスにSAYONARA』
    バタフライダンスにSAYONARA
    540円(税込)

    『夕焼けとにょろり』
    夕焼けとにょろり
    324円(税込)

    『七日目の蝉』
    七日目の蝉 表紙
    324円(税込)

    『無理矢理な人たち
    ~この素晴らしき世界~』
    無理矢理な人たち
    432円(税込)
    fade CDs

    『Crossroad ~History of fade~』
    Crossroad
    ■DX盤 [SHM-CD+DVD]
    ¥3,600(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,500(w/tax)


    『天 ~TEN~』
    Ten
    ■DX盤 [CD+DVD]
    ¥2,880(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,469(w/tax)


    『Kings of Dawn』
    Kings
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,543(w/tax)


    『Age of Innocence』
    Ageof
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,100(w/tax)


    『To Find A Better Tomorrow』
    bettertomorrow
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,944(w/tax)
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    月別アーカイブ