SHINGO 5° TERASAWA blog
    2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
    文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
    --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
    22:13:32
    ぼくはファミレスやらカフェやらで、
    コーヒーを飲みながら何やら作業することが多い。
    けっこう長居するので、おかわり自由のところが望ましい。

    今日はデニーズだった。いつものようにコーヒーを注文。
    しばらくしておかわりを頼んだ。

    「こちらから失礼しまーす」
    と丁重に、申し訳なさそうに、
    しかしよく声の通るよく肥えたおばちゃんが笑顔でいう。
    このおばちゃん、初めて見たが、なんだか幸せそうで何より。
    愛想よくてよろしゅうございます。

    しかし、そのような台詞は、
    本来イレギュラーな角度から入ってきた場合に本来述べるのではないか?

    というのも、おばちゃんはぼくの左斜め前から言ってきたのだが、
    ぼくの座っている席の右側と後ろは壁で、
    前は向かい合わせになっているため当然前からは無理だし、
    その背もたれの上には隣りの席とのパーテーションで区切られている。
    であるから、物理的、空間的にみてその、
    まさに左斜め方向からカップを受取り、
    おかわりを注ぎ差し出すしか考えられない。

    「そちら」からしか以外に失礼する余地がないのだ。
    だから何も申し訳なさそうに言う必要はないのである。
    万一これが、となり席のパーテーション越しに乗り出して
    「こちらから失礼しまーす」と得意げに言ってきた時には
    ぼくはギョッとすると同時に反射的にカップを投げてしまうかもしれないから
    その場合は申し訳なさそうに言ってくれればいいのである。
    そうすれば、思いっきり腕を肩の高さにまで上げていたために首がなく二重アゴ気味となった醜態も報われるというものだ。


    また、万一ぼくの右側の壁に隠し扉なんかあって、
    ウィーンと壁が開きはじめたとしたら、それもギョッとするので、
    その場合もドヤ顔なんかせず申し訳なさそうに
    「こちらから失礼しまーすウシシ」と言ってくれればいいのである。


    が、今回はそうではない。
    おばちゃん、あなたがぼくの空間に入り込む角度は、
    正に、そこしかなかったのです!

    だから、次おかわりした時また言ってきた日にゃアンタ覚悟してなはれ
    と思っていたところへ

    「コーヒーおかわりいかがですか」

    とやってきたのでお願いするとやはり

    「こちらから失礼しまーす」

    きたきたきた。

    で、ここぞとばかり上に述べたようなことをまくし立てたら、
    ちびまる子ちゃんのような青スジが表情に見られたので、
    よもや私は精神錯乱者と思われてはいないかと思い、
    そのおかわりを飲み干すことなく、
    デニーズを後にした。

    ※まあ、最後のは冗談ですが。

    ではまた。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    ワロた。
    なんだか爆笑♪
    …多分…それはマニュアル的なものなのかもしれませんねw
    多分、どの角度からでも同じ台詞が出て来ると…思われます。
    個人的には、料理とかを運んで来た時の
    『こちら●●になります』という変身の呪文のような台詞に違和感を感じます。

    Coo│URL│2012/10/26(Fri)02:23:51│ 編集
    No title
    壁が開いたら。。。
    反射で殴る可能性がwww

    接客業の私・・・
    絶対変な事言ってる気がします(^^;;
    変な事言ってないか明日仕事をしながら
    チェック入れてみよっと。

    emiko│URL│2012/10/26(Fri)22:25:10│ 編集
    Re: ワロた。
    > …多分…それはマニュアル的なものなのかもしれませんねw
    > 多分、どの角度からでも同じ台詞が出て来ると…思われます。

    他のウェイトレスは、普通に「失礼します」だけだったんだけどなー^^

    > 個人的には、料理とかを運んで来た時の
    > 『こちら●●になります』という変身の呪文のような台詞に違和感を感じます。

    なります星人はどこにもいますね。

    寺澤晋吾│URL│2012/10/27(Sat)16:42:39│ 編集
    Re: No title
    > 接客業の私・・・
    > 絶対変な事言ってる気がします(^^;;
    > 変な事言ってないか明日仕事をしながら
    > チェック入れてみよっと。

    ためしに、テーブルの下からヌっと顔をだして「こちらから失礼します」とお客さんに言ってみてください。

    寺澤晋吾│URL│2012/10/27(Sat)16:46:31│ 編集
    コメントの投稿










    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://5dogs.blog130.fc2.com/tb.php/69-66c486c0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    寺澤晋吾(5°)

    Author:寺澤晋吾(5°)
    汎創作家。

    [音楽関連]
    ロックバンド fade [2002-2014]
      のギタリスト。現在無期限活動休止中。

    [美術関連]
    2002年頃より、カフェやギャラリーで展示を開始
    2011年 第44回かわさき市美術展 入選
    2012年 第45回かわさき市美術展 優秀賞
      2016年『三人展』@ギャラリー国立
      2017年 個展@ギャラリー国立
        第65回光陽展 入選
          第102回二科展 入選

    [文筆関連]
    下記5作品を電子出版
    2008年『夕焼けとにょろり』
    2008年『七日目の蝉』
    2010年『無理矢理な人たち~この素晴らしき世界~』
    2014年『バタフライダンスにSAYONARA』
      2016年『ラバープラネット』

      「寺沢ごど」としてエッセイも3作品、電子書籍で発売中。

    カテゴリ
    最新記事
    twitter
    小説
    小説/エッセイ等、8作品を
    発売中。(電子書籍のみ)

    【エッセイ集】

    『奇人たちの黄昏れ 〜都会の隅の見聞録〜』
    奇人たちの黄昏れ
    108円(税込)

    『不器用な真実 〜なんでこうなるかな日記〜』
    不器用な真実
    108円(税込)

    『生乾きの日々 〜平熱と迷走の狭間で〜』
    生乾きの日々
    108円(税込)


    【小説】
    『ラバープラネット』
    ラバープラネット
    324円(税込)

    『バタフライダンスにSAYONARA』
    バタフライダンスにSAYONARA
    540円(税込)

    『夕焼けとにょろり』
    夕焼けとにょろり
    324円(税込)

    『七日目の蝉』
    七日目の蝉 表紙
    324円(税込)

    『無理矢理な人たち
    ~この素晴らしき世界~』
    無理矢理な人たち
    432円(税込)
    fade CDs

    『Crossroad ~History of fade~』
    Crossroad
    ■DX盤 [SHM-CD+DVD]
    ¥3,600(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,500(w/tax)


    『天 ~TEN~』
    Ten
    ■DX盤 [CD+DVD]
    ¥2,880(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,469(w/tax)


    『Kings of Dawn』
    Kings
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,543(w/tax)


    『Age of Innocence』
    Ageof
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,100(w/tax)


    『To Find A Better Tomorrow』
    bettertomorrow
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,944(w/tax)
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。