SHINGO 5° TERASAWA blog
    2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
    文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
    --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
    04:13:59
    先日、ひさびさに世田谷美術館に行ってきた。

    松本瑠樹コレクション ユートピアを求めて
    ポスターに見るロシア・アヴァンギャルドとソヴィエト・モダニズム





    といっても、メインはこっち↓だったんだけども(笑)




    昔からバンドのリハスタの近くにあって
    ずっと気になっておりまして
    近ごろスナックなどにも一緒にいく飲み仲間(というかだいぶ先輩がた)もできたので
    いつかここに行こうと言っていて
    ようやく悲願が叶ったというわけです。

    で、そのついでに世田谷美術館もそう遠くはないから、
    けっこう長いこと行ってないし、
    僕はロシア系のアート好きだし
    というわけで、松本瑠樹という人のことは知らなかったのだけど
    (デザイナーでBA-TSUの創設者らしいけど、
    恥ずかしながらそのブランドも名前しか知らなかった。。)
    ともあれ、早めに出発し、行ってきた次第である。

    しかしながら、ロシア系の芸術は好きといいつつも
    ポスター(今回の展示は主に映画の)に関してはまったくと言っていいほど
    観たことはなかったから、すごく新鮮で
    また新たなテイストを目に出会えてよかった。
    なかでもステンベルク兄弟を
    知ることができたのは大変な収穫だった。

    当時、アバンギャルド芸術は帝政ロシアのお偉方には
    理解ができず、長年しいたげられ、干されていたそう。
    残念なことです。

    カンディンスキーやシャガールは
    パリに出てきてくれてよかった。
    祖国にこもってたら、世界に知られてなかったかもしれない。

    ついでにと言ってはなんだけども
    北大路魯山人の作品も展示していて、
    名前だけは聞きまくるけど、ナマで魯山人作品(焼き物や書)を
    観たことなかったので、いい機会だった。

    さて、「美」に満たされたあとで
    「ブス」に囲まれにいったのであるが
    実はママは美人でござんした。

    金曜ということもあり、満席でした。
    ブス、すげー。

    今度は週末以外に行ってみようかと思います。

    ちなみに、その夜
    他にバーや居酒屋等はしごして
    いつしか始発は出ていました。

    ではまた。
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    新しいものや知らないもの
    色な知識や情報が増えるのって
    なかなか楽しいですよね♪
    最近あまり新しいものを取り入れていないので、見習わねばです。
    最近取り入れたものは…
    R氏プロデュースのCD位w
    限りなくR氏テイストで音見知りの私が妙になじみましたが(^_^;)
    しかし、ブスのママさんが美人とは…残念でなりませんw
    ちなみにママさん以外はどうでした?
    どっかに【スナック󾆿デブス】とかないですかねー?
    あったら挑んでみたいw

    Coo│URL│2014/10/07(Tue)14:12:12│ 編集
    芸術の秋ですね~
    どうも最近食欲の方が勝ってしまって
    食器に興味の8割が行っております(笑)
    作ってみたいんですが、粘土か硝子か…
    そんなこと思いながら上に乗るものばっかり作ってます( ̄▽ ̄;)

    ママが美人って事は、美しい花には毒があるで
    「ブス」じゃなく「附子」ですかね?
    トリカブトの花は綺麗なんですよ♪

    emiko│URL│2014/10/08(Wed)13:56:30│ 編集
    Cooさん
    > しかし、ブスのママさんが美人とは…残念でなりませんw
    > ちなみにママさん以外はどうでした?

     もともと開業した70代の大ママは、
     ニコちゃん大王のように貫禄と愛嬌がありましたよ。

    > どっかに【スナック󾆿デブス】とかないですかねー?

     さあ、どうでしょうw

    寺澤晋吾(5°)│URL│2014/10/15(Wed)05:38:03│ 編集
    emikoさん
    > どうも最近食欲の方が勝ってしまって
    > 食器に興味の8割が行っております(笑)

     ぜひ魯山人を!

    >
    > ママが美人って事は、美しい花には毒があるで
    > 「ブス」じゃなく「附子」ですかね?

     かもしれません。
     やっぱ毒がないと。。

    寺澤晋吾(5°)│URL│2014/10/15(Wed)05:58:39│ 編集
    コメントの投稿










    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://5dogs.blog130.fc2.com/tb.php/153-3feb81cd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    寺澤晋吾(5°)

    Author:寺澤晋吾(5°)
    汎創作家。

    [音楽関連]
    ロックバンド fade [2002-2014]
      のギタリスト。現在無期限活動休止中。

    [美術関連]
    2002年頃より、カフェやギャラリーで展示を開始
    2011年 第44回かわさき市美術展 入選
    2012年 第45回かわさき市美術展 優秀賞
      2016年『三人展』@ギャラリー国立
      2017年 個展@ギャラリー国立
        第65回光陽展 入選
          第102回二科展 入選

    [文筆関連]
    下記5作品を電子出版
    2008年『夕焼けとにょろり』
    2008年『七日目の蝉』
    2010年『無理矢理な人たち~この素晴らしき世界~』
    2014年『バタフライダンスにSAYONARA』
      2016年『ラバープラネット』

      「寺沢ごど」としてエッセイも3作品、電子書籍で発売中。

    カテゴリ
    最新記事
    twitter
    小説
    小説/エッセイ等、8作品を
    発売中。(電子書籍のみ)

    【エッセイ集】

    『奇人たちの黄昏れ 〜都会の隅の見聞録〜』
    奇人たちの黄昏れ
    108円(税込)

    『不器用な真実 〜なんでこうなるかな日記〜』
    不器用な真実
    108円(税込)

    『生乾きの日々 〜平熱と迷走の狭間で〜』
    生乾きの日々
    108円(税込)


    【小説】
    『ラバープラネット』
    ラバープラネット
    324円(税込)

    『バタフライダンスにSAYONARA』
    バタフライダンスにSAYONARA
    540円(税込)

    『夕焼けとにょろり』
    夕焼けとにょろり
    324円(税込)

    『七日目の蝉』
    七日目の蝉 表紙
    324円(税込)

    『無理矢理な人たち
    ~この素晴らしき世界~』
    無理矢理な人たち
    432円(税込)
    fade CDs

    『Crossroad ~History of fade~』
    Crossroad
    ■DX盤 [SHM-CD+DVD]
    ¥3,600(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,500(w/tax)


    『天 ~TEN~』
    Ten
    ■DX盤 [CD+DVD]
    ¥2,880(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,469(w/tax)


    『Kings of Dawn』
    Kings
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,543(w/tax)


    『Age of Innocence』
    Ageof
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,100(w/tax)


    『To Find A Better Tomorrow』
    bettertomorrow
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,944(w/tax)
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。