SHINGO 5° TERASAWA blog
    2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
    文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
    2014/01/12
    22:26:46
    特にワインに明るいわけではないのだけど
    先日初売りセールの福袋で、
    5000円相当のが1800円とかで売っていたので、
    そういや、普段はせいぜい1000円前後のしか飲まないから
    こんな時くらいは飲んでみようと買ってみた。

    イタリアワインmontepirolo

    montepirolo とかいうイタリアの赤ワイン。





    レストランなんかで注文するワインでもせいぜい
    3〜5000円程度どまりなので
    (つまり、3掛けとして酒屋での定価は1000〜1500円くらいだろう)
    市場価格でこの値段となるとよっぽど美味しく感じるに違いない。

    さて、飲んでみると
    一口めは、カビくさくてまずかったw
    というか、その前に、開栓するときに
    すでにコルクのあたりが緑っぽいカビがあったw

    2006年と書いてあるから、
    まあカビくらい生えるだろうとあまり気にしなかった。
    (が、これは店の保管の仕方が悪かったためだろうか。
    だから安く売ってしまえ、と格安で出していたのだろうか。)

    不思議なことに、ちょっとグラスを転がしての二口目は
    すぐにまろやかになっていた。
    そういや、古いワインは(これはそれほど古いとは言えないが)
    空気に触れることで風味が如実に向上する
    というのを思い出した。

    そこで、ボトル自体を軽く振って飲むことにした。
    結果、その日は半分だけ飲んだのだけど
    注ぐごとに味が変化したような気がした。
    気がしただけかもしれない。

    翌日、残りを飲んだ。
    はたして、まずくなっていたw
    空気を混ぜるのが良いとはいえ
    あまり酸化するのは良くないようだ。

    結論。
    僕は1000円程度のワインで充分である。


    ところで
    某テレビ番組で、格付けチェックというのがあるが
    あれなんかのワインの飲み比べでは
    安いほうがすでに5000円で、高い方が10万円だとか。
    俺なんてその5000円のすら飲んだことねえよと思っていたものだが
    ようやく5000円の味を体験することができたので
    今後、より親近感を持って鑑賞できることでしょう。
    もしくは、願わくば一度出てみたいw


    ではまた。
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    No title
    高い物を試飲する機会はありますが
    高すぎて酔えない!!
    美味しく楽しく呑めるのは
    チリ産ワイン(*^▽^*)
    買い置きはしないので
    呑みたくなったらコンビニに。
    あればあるだけ呑んじゃうんで(^^;

    ただ、誕生日に頂いたワインだけは
    嬉しさのあまり開けられずにいますが
    美味しい物だと知っているだけに
    いつ呑むかが悩みです(*'へ'*) ンー

    格付けは野生の感で当てるなら
    自信ありますよ(笑)

    emiko│URL│2014/01/13(Mon)02:12:36│ 編集
    あれ?
    コメント投稿したはずが
    消えてしまいましたw

    ワイン、最近飲みましたが…
    開ける度に残りが無駄になってしまうのが残念(´;ω;`)

    あと、最近知ったのですが、
    頭痛の時に赤ワイン飲むと悪化するんだって。

    それと、頭痛薬が効かない時
    レッドブル(私はシュガーフリー)を追加すると意外と効きました♪

    すみません、イミフなコメントになりました。

    Coo│URL│2014/01/14(Tue)03:23:39│ 編集
    Re: No title
    > 美味しく楽しく呑めるのは
    > チリ産ワイン(*^▽^*)

     僕もよく飲むのはチリ産ワインですね。
     値段のわりに質のいいのが多いような気がします。

    > 呑みたくなったらコンビニにあればあるだけ呑んじゃうんで(^^;

     と、一瞬つづけて読んじゃって焦りましたよ。


    寺澤晋吾│URL│2014/01/20(Mon)22:18:07│ 編集
    Re: あれ?
    > ワイン、最近飲みましたが…
    > 開ける度に残りが無駄になってしまうのが残念(´;ω;`)
    >
     それはもったいない。残りは料理用にでもどうぞ。

    > あと、最近知ったのですが、
    > 頭痛の時に赤ワイン飲むと悪化するんだって。
    >
     あ、それは実体験があります。
     偶然かと思ったらそういうものなのですね。


    寺澤晋吾│URL│2014/01/20(Mon)22:21:38│ 編集
    >> 呑みたくなったらコンビニにあればあるだけ呑んじゃうんで(^^;  
    >と、一瞬つづけて読んじゃって焦りましたよ。 

    さすがにそこまでは( ̄▽ ̄;)
    2本までは呑めますが
    甘えん坊が発動しちゃうんで
    家で一人呑みの時しか呑みません。
    被害者出すわけにいかないので(笑)

    emiko│URL│2014/01/21(Tue)00:17:24│ 編集
    コメントの投稿










    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://5dogs.blog130.fc2.com/tb.php/122-117d92e8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    寺澤晋吾(5°)

    Author:寺澤晋吾(5°)
    汎創作家。

    [音楽関連]
    ロックバンド fade [2002-2014]
      のギタリスト。現在無期限活動休止中。

    [美術関連]
    2002年頃より、カフェやギャラリーで展示を開始
    2011年『第44回かわさき市美術展』入選
    2012年『第45回かわさき市美術展』優秀賞
      2016年 10月『三人展』@ギャラリー国立
      2017年2月『個展』@ギャラリー国立
        3月『グループ展』@ギャラリー国立
        4月『第65回光陽展』入選

    [文筆関連]
    下記5作品を電子出版
    2008年『夕焼けとにょろり』
    2008年『七日目の蝉』
    2010年『無理矢理な人たち~この素晴らしき世界~』
    2014年『バタフライダンスにSAYONARA』
      2016年『ラバープラネット』

      「寺沢ごど」としてエッセイも3作品、電子書籍で発売中。

    カテゴリ
    最新記事
    twitter
    小説
    小説/エッセイ等、8作品を
    発売中。(電子書籍のみ)

    【エッセイ集】

    『奇人たちの黄昏れ 〜都会の隅の見聞録〜』
    奇人たちの黄昏れ
    108円(税込)

    『不器用な真実 〜なんでこうなるかな日記〜』
    不器用な真実
    108円(税込)

    『生乾きの日々 〜平熱と迷走の狭間で〜』
    生乾きの日々
    108円(税込)


    【小説】
    『ラバープラネット』
    ラバープラネット
    324円(税込)

    『バタフライダンスにSAYONARA』
    バタフライダンスにSAYONARA
    540円(税込)

    『夕焼けとにょろり』
    夕焼けとにょろり
    324円(税込)

    『七日目の蝉』
    七日目の蝉 表紙
    324円(税込)

    『無理矢理な人たち
    ~この素晴らしき世界~』
    無理矢理な人たち
    432円(税込)
    fade CDs

    『Crossroad ~History of fade~』
    Crossroad
    ■DX盤 [SHM-CD+DVD]
    ¥3,600(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,500(w/tax)


    『天 ~TEN~』
    Ten
    ■DX盤 [CD+DVD]
    ¥2,880(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,469(w/tax)


    『Kings of Dawn』
    Kings
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,543(w/tax)


    『Age of Innocence』
    Ageof
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,100(w/tax)


    『To Find A Better Tomorrow』
    bettertomorrow
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,944(w/tax)
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    月別アーカイブ