SHINGO 5° TERASAWA blog
    2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
    文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
    --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
    14:57:25
    いつも音楽スタジオへ向かうには
    電車だったり機材車だったりしますが
    昨日は電車でした。

    そんな途中の電車乗り換え時のこと。

    機材のケースやらギターやらをカートに縛りつけてコロコロ転がして移動する習性上
    駅のホームから改札への移動は、もっぱらエレベーターになります。

    乗り換えの駅に着き、降車後すぐにはエレベーターには乗らずとゆうか乗れずにだいたい第2便となるさだめのようで、それとゆうのもこんなガボガボしたカートを引きずってホームにうごめく群衆の流れに負けじと急ぐのは結構ひんしゅくものに違いないとゆう認識のもと、ゆらりとまるで太極拳のような時空の流れを生み出しつつわれわれは進んでいきました。
    (われわれというのは、もう一人バンドのメンバーと一緒にいたので。)

    エレベーター前にたどり着くと
    案の定、箱型昇降機第1便はすでに改札階へ発車した直後です。
    まもなく、後ろに中(と大の半ば)肉中背のおっちゃんも一人並びました。

    かさばる機材のわれわれと、小太りのおっちゃんの三人ですから
    あと乗れるのは大人1人か2人くらいでしょう。

    そこへ、ベビーカーを押しながら若奥様が
    後方からやってくるのが見えます。

    長い黒髪のうるわしき奥方。
    ふと、あろうことか私のなかで理性に反して背徳の情がふつふつと沸き起こるのを感じました。
    堕落、背徳、退廃に潜む美への果てしなき欲望、それが私の心を人生の若葉のころよりこのかた常に魅了してまいりましたなんていけませんいけませんそんなことを書く予定ではなかったのにどうしてあらぬ方へ向かうのだろうといつも思い悩むのです。

    とにもかくにも、これでちょうどだなと思っていると

    見たところ幼稚園か小1くらいの
    制服姿の女の子たちが5人ほど
    キャッキャキャッキャ言いながら
    若奥様を追い抜き、われわれの後ろに並んでしまいました。

    ぬぬ。それはいかんな、お嬢ちゃんたち。
    私は思いました。

    しかしふと、あろうことか私のなかで理性に反して幼心への果てしなき憧憬と……
    いや、いけませんいけませんもうやめときましょう。

    やがて、エレベーターが来ました。

    われわれと、小太りのおっちゃんのあと
    女の子たちがウキャキャと乗り込んできます。
    もういっぱいです。

    ベビーカーの若奥様はむなしく下を向き、次を待つ決心をしたようです。
    そしてもうこの箱型昇降機第2便には、ちりほどにも未練はないと言わんばかりに
    ものうげな眼差しをはるか遠くのくもり空に向けました。
    あるいは、思い起こすたびに深まる悲しい過去を見ていたのかもしれません。

    と、そのとき

    「あー。ベビーカーの人いるから先に行かせてあげようよー」

    ウキャキャキャ言ってた子のうち一人が気づき、皆に提案しました。
    まわりの子たちもあっさりと、あそうだねと賛成し

    「先にどうぞー」

    と言って外に出ていきます。

    む、むぅ。きみたち…。
    私は思いました。

    ベビーカーの奥方には青天の霹靂だったことでしょう。

    「え、すみません」

    といってそんな小さな女の子たちに何度も頭をさげながら乗り込み
    ついでに何故かわれわれにまで頭を下げてきました。
    イヤイヤイヤそんなわれわれなんてカスのごとき輩にそんな、
    あるいはリステリンのクチュクチュして吐き出した液体のごとき穢れた存在のわれわれにそんな…
    と逆にこちらが恐縮したくらいです。

    エレベーターに沈黙が訪れ
    無言の箱は、上昇していきました。

    女の子たちはすでに階段から走って上がってきていました。
    次のエレベーターを待たなかったようです。

    はじめっからそうしときなさいよ。ひー。
    などと私はけっして思わず、内心ではジーンとしていたのでした。

    女の子たちはキャッキャいいながら去っていきました。

    飴ちゃんあげたくなりました。


    ではまた。


    エッセイ集 各99円で絶賛発売中

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    『奇人たちの黄昏れ ~都会の隅の見聞録~』
    http://www.amazon.co.jp/dp/B00OY64JI0

    『不器用な真実 ~なんでこうなるかな日記~』
    http://www.amazon.co.jp/dp/B00P7JZ1XK

    『生乾きの日々 ~迷走と平熱の狭間で~』
    http://www.amazon.co.jp/dp/B00PLBC7OU
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    コメントの投稿










    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://5dogs.blog130.fc2.com/tb.php/10-47a950a8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    寺澤晋吾(5°)

    Author:寺澤晋吾(5°)
    汎創作家。

    [音楽関連]
    ロックバンド fade [2002-2014]
      のギタリスト。現在無期限活動休止中。

    [美術関連]
    2002年頃より、カフェやギャラリーで展示を開始
    2011年『第44回かわさき市美術展』入選
    2012年『第45回かわさき市美術展』優秀賞
      2016年 10月『三人展』@ギャラリー国立
      2017年2月『個展』@ギャラリー国立
        3月『グループ展』@ギャラリー国立
        4月『第65回光陽展』入選

    [文筆関連]
    下記5作品を電子出版
    2008年『夕焼けとにょろり』
    2008年『七日目の蝉』
    2010年『無理矢理な人たち~この素晴らしき世界~』
    2014年『バタフライダンスにSAYONARA』
      2016年『ラバープラネット』

      「寺沢ごど」としてエッセイも3作品、電子書籍で発売中。

    カテゴリ
    最新記事
    twitter
    小説
    小説/エッセイ等、8作品を
    発売中。(電子書籍のみ)

    【エッセイ集】

    『奇人たちの黄昏れ 〜都会の隅の見聞録〜』
    奇人たちの黄昏れ
    108円(税込)

    『不器用な真実 〜なんでこうなるかな日記〜』
    不器用な真実
    108円(税込)

    『生乾きの日々 〜平熱と迷走の狭間で〜』
    生乾きの日々
    108円(税込)


    【小説】
    『ラバープラネット』
    ラバープラネット
    324円(税込)

    『バタフライダンスにSAYONARA』
    バタフライダンスにSAYONARA
    540円(税込)

    『夕焼けとにょろり』
    夕焼けとにょろり
    324円(税込)

    『七日目の蝉』
    七日目の蝉 表紙
    324円(税込)

    『無理矢理な人たち
    ~この素晴らしき世界~』
    無理矢理な人たち
    432円(税込)
    fade CDs

    『Crossroad ~History of fade~』
    Crossroad
    ■DX盤 [SHM-CD+DVD]
    ¥3,600(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,500(w/tax)


    『天 ~TEN~』
    Ten
    ■DX盤 [CD+DVD]
    ¥2,880(w/tax)
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,469(w/tax)


    『Kings of Dawn』
    Kings
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,543(w/tax)


    『Age of Innocence』
    Ageof
    ■通常盤 [CD]
    ¥2,100(w/tax)


    『To Find A Better Tomorrow』
    bettertomorrow
    ■通常盤 [CD]
    ¥1,944(w/tax)
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。